JP-Secure Labs Report Vol.05を公開しました。

JP-Secure Labs(ジェイピー・セキュア ラボ)が分析した独自レポートの第五弾となる「JP-Secure Labs Report Vol.05」を公開しました。レポートでは、ユーザー数40万超のレンタルサーバー環境の2020年1月から6月までの攻撃検出ログを集計・分析しています。

新型コロナウイルスの感染拡大による影響で私たちの生活は一変し、ECなどのウェブを通じたサービスの需要が増しました。それに伴い、サイバー攻撃も増加し、ウェブサイトのセキュリティ対策がこれまで以上に重要になっていると考えられます。ぜひご覧ください。

レポートはこちら